CHRISTIAN ACADEMY IN JAPAN
Christian
Academy
in Japan
CAJへの入学に関して
クリスチャン・アカデミー・イン・ジャパン(CAJ)にご興味を持っていただき、ありがとうございます。

都心の北西部郊外に位置する私たちの学校は、キリスト教福音派宣教師の子弟子女に、キリストを中心とする教育を提供することを目的として1950年に創立されました。現在ではこの目的を維持しつつ、宣教師以外の家庭であっても、このような教育を望んでいる家庭には門戸を開放しています。キンダーガーテンから12年生までのプログラムは、北米のカリキュラムを基にし、英語で教えられています。CAJの学年度は8月末から始まり6月上旬に終わります。READ MORE?

「ローリング アドミッション」という入学願書の受付の仕方をお聞きになったことがあるでしょうか。北米のほとんどの大学で採用されている願書の受付方法のことで、CAJもこの手法を採用しています。願書の提出・受付というと、必ず守らないといけない期限がある場合がありますが、「ローリング アドミッション」という方法では、学校は長期間に渡って願書を受け付けています。各家庭によって事情が異なることは、私たちも承知しています。ましてや、国を渡りあって生活しているとなると、願書を提出できるタイミングは様々でしょう。私たちの学年スケジュールとは異なるスケジュールの学校から転校するケースもあるでしょう。そういう場合でも、事情を考慮して学年の途中でも転入を受け付けています。このように、CAJでは、ご家庭の事情に沿った入学願書の受付体制を整えようと、ほぼ年間を通じていつでも願書を受け付けています。願書を提出する前に、学校見学や校長との教育相談のお申し込みが出来ます。このようにして、お子様の教育にCAJがどうお役に立てるか、お子さまの必要にどう応えられるか、ご家庭との会話を始めていきたいのです。お子さまの学業だけに限らず、社会性をどう養って行くか、情緒的な成長をどう育んで行くか、様々な話題をお子様と一緒に保護者の皆さんと語り合えたら幸いです。

学校説明会と見学
オープンキャンパスに参加ご希望の場合は、事前の申し込みをお願いいたします。また所定の日時以外の時に学校見学をご希望の場合はEメールにてご連絡ください。
入学申し込み手続き
  1. オンラインアプリケーション
    まず、アプリケーションに全ての必要事項を記入してください。そして以下の必要書類を揃えて、アプリケーションと一緒に提出してください。
    • オンライン・アプリケーション
    • ヘルス・ヒストリーフォーム(既往歴)
    • 出生証明書またはパスポートのコピー
    • 教師からの推薦状
    • 成績表
    • 牧師からの推薦状(該当する場合のみ)
    • 出願料の支払い
  2. アプリケーションに記入漏れがないかをこちらで確認した後、連絡を差し上げます。
  3. 書類審査が通りましたら、テストと面接を行います。さらに詳しい出願資格と入学優先順位に関してはこちらをご覧ください。
    • テスト
      • キンダーガーテンと1年生に入学希望者には、入学準備テストを受けていただきます。
      • 英語を第一言語としない児童生徒には、どの学年に入学希望する場合であっても英語の実力テストを受けていただくことがあります。
      • 3年生から上の学年に入学希望の場合は標準学力テストの結果が必要です。もし書類がない場合は標準学力テストを受けていただく場合があります。
    • 面接
      面接は保護者と児童生徒と一緒に受けていただきます。東京以外の場所にお住まいの場合はスカイプまたはその他の方法で面接を行うことも可能です。
  4. 入学決定
    1. 入学の合否は、クラスの空き人数、英語の実力、クラス構成など様々な要因を考慮して決定されます。
    2. 入学の合否は文章で(Eメールと郵便)お知らせいたします。ほとんどの場合、テストと面接が終了した後、1〜2週間ほどで通知します。
授業料とその他の費用
役立つ情報
Apply to CAJ